るかの寝落ち日記

surt第179節攻城戦(9/14)レポ

夏の日差しも柔らかくなり、心地良い風が肌を撫でる。
ここはゲフェン東にあるとある一角、ギルド”solei”lのメンバーが集う場所。

みんなそれぞれの仕事や修練に出かけてることを良いことに一人秋の心地よさを楽しみつつまどろみに落ちようとしているチャンピョンが一人―――
「むにゃむにゃ・・・・」
と、なんともベタな寝言を言っていいるところに’ワープポータル’でパンダ帽がトレードマークなハイプリーストのギルメンが狩りを終えて戻ってきた。
「お帰り~」
「また、仕事さぼって寝落ちかっ!このるかちめヽ(#゚Д゚)ノ」
そんなことはないっ!これからのために体力を温存していたんだ、とか良い言い訳も思いつかずにうなっていたところ右手の装備が何か変だ・・
「いやいや・・・紀唖さん?その右手の白いフサフサした毛の手と、そのながぁ~い爪はなんですか・?何を狩ってきて装備してるんだっ!!」
「あぁこれ?ちょっと白熊さんから奪い・・・借りてきたんだよー。コレでパンダクローにさらに磨きが・・・フッフッフ」
なにか恐ろしい事を言った気がするけど、うん。聞かなかった事にしよう。
「ためしにちょっと食らってみない?」
「絶対断る!!」

そんな平和な会話をしていたところに血相を変えて駆け込んでくるハイプリースト。
「て~へんだ!て~へんだ!!」
息を切らしながら帰ってきたのは偵察部隊長の”ヨハネフレア”
何事だろうとも思いつつお約束な返答を一つ私は返す事に。
「どうしたいハチ。そんなにあわてて。まぁコレでも飲んで落ち着いて」
「ありがとうー。」と瓶を受け取りゴクゴクと飲み干すヨハネ。

バタリ・・・・・・という物音。何が起きたといえばヨハネがその場に倒れた音。そのまま動く様子もまったくないので、紀唖も一瞬おどろく。
「・・・・・るかち、名に飲ませたんだっ」
「毒瓶☆ミ」
「・・・・・・・・まぁいっかーヨハネだし。放置放置☆」
紀唖のさらっとひどい一言。
(あれ?でもそういえば何か急ぎの用事があったようなぁ・・・一応起してあげとくか)
「私が飲まして言うのもなんだけど・・・一応’リザレクション’してあげて~」
「ぇー」
文句をいいながらもスキルを使用し、復活するヨハネ。
「ちょwwwwwおまwwwwwwwwねーよwwwwwwwww」
「分かった分かった。落ち着いて。ゴメンゴメン」
まったく反省するあやまってるそぶりではないけどまぁイッカ。
「で、何が大変なの?」
「そうだった!今度の攻城戦で”祭り”が行われるらしいよっ」

「な・・・・なんだってーーーーーーー」
少し動揺はしたけど、そろそろあってもおかしくない頃合だったので、すぐに落ち着く。
「ヨハネはさらに情報を集めてきて。規模や主軸を知りたいから。紀唖はギルメン各位に連絡を!スタダ対策に総出で1MAPで陣を敷くよ!私は・・・・寝る!!」

スパンっ  と二人から叩かれた・・・イタイヨ・・・・

「冗談冗談。同盟ギルドに行って作戦会議してくるよっ。って事で二人ともよろしく!」

さて、これから忙しくなるなぁ、と散っていく二人の背中をみつつ私も動く事に。




   ――――――――――――――――――――――――――――――――――


決戦当日のSDIJが守るブリトニア第五砦”メルセデス”
防衛を始めてはや半年が過ぎる今日。あれから詳しい情報は得る事ができなかった。
しかし、油断せずに準備万端で待ち構える。

そう、ここは魔法や剣が交わる戦場。それぞれのギルドがエンブレムを背負い、誇りや栄光をそれぞれの胸に秘め戦う場所・・・。思いはそれぞれに、数時間後には結果がでるのである。



はじまらないっ!!!!!!


どこ?(゚Д゚≡゚Д゚)
敵どこ?????

祭りなどなくいつも通りのGvでしたねぇ~

ちなみに↑のまったくもってフィクションです。実物のギルドや人名はまったく関係ないです。ほんとフィクションです。

実際合った会話といえば。
ヨ「祭りあるかもしれないので注意してください。僕は明日欠席なので・・」
瑠「ほー。コレで何回目のあるかもという情報?wまぁ油断はしないようにするけどきっとないんじゃない?」

このくらいが関の山でしたねぇw

落ちる時は落ちるっ。前のL5奇襲なみに人数揃えて奇襲やられたら落ちないわけがないですものzzz

といいますか、今まで落城してないほうが不思議ダナァ
と改めて思う今日この頃でした。





さて、今節はB5にはQFやLazLFが来たくらいでしょうか?
QFが最近定番となりつつ攻めあがってきています。人数は次第に増えてきているみたいですね。低人数時の1MAP陣を軽く抜いて3MAPまで。せっかくなのでこの間の移動をもっと早くできればいいかなぁなんておもってたりします。こっちの復帰も続々戻り挟まれ3MAPで乱戦してる事が多いのでー。

派兵は・・・どこいったんでしょう?忘れちゃいました(ぁ

ラスト確保はsolにとっては”魔”の砦であるV2へ。
守るはLF。残影を駆使してEMCの回転もよく機動力があり、それぞれの連携も良いGですね。

数度の突撃をするも、崩しきれずにEMC回収やらをされてしまい、膠着状態。
DIの援軍を加えて何度目かの突撃で相手側が3MAPでEMC、ここで逆転。3MAPとER突撃しているメンバーはERに引っ込み防衛体制を敷く。
これで勝負はついたようです。
LFも奪還は諦めて転戦しました。


そんな感じなGvでしたー。

最近更新速度が遅い?キノセイダヨーウン。
まぁネタはあるんですけど、Gvで私はB5ヒッキーな事が多いせいもありSSないんですよねぇ。そうなると更新が・・・と言い訳をしておきます。ハイ。


通常狩りはプリが地味に70%くらいあがって、鳥が久々にLvUP96へ。

鳥はちょっと上納きらせてもらってさっくり冠にした方がよさそうなので、色々としばらくおまちください。

もうちょっとしたら本格的にすすめるよーっ!
[PR]
by ruka_73 | 2008-09-19 20:04
<< surt第180節攻城戦(9/... surt第175節攻城戦(8/... >>



ROでいかに寝落ちをしまくっているかをつづる日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31