るかの寝落ち日記

surt第129節攻城戦(10/7)レポ

ってなわけでレポを簡易ながら綴りましょう。

・・・・と思ったら保存しておいたはずのメモとログ・・・・あれ?ないよ???

冒険の書1は消えてしまいました。だーだだーだだだーorz


まぁ覚えてる範囲で。

20:20~
V2へ色々な勢力が集まっているとの事でDXに収納のIとDで派兵。中々カオスになってたみたいで。

LS・LF・FH・SM等など。制圧されたり圧倒されたりの平地戦を展開。

今日は偵察体長が欠席の為、アコ系数名で各砦へ偵察。
私はもっぱらC方面へ。

20:30~
まずC2
f0018711_19383544.jpg


レース中だったのか鶴を確認。ER着く前に割られて次へ。

C3
ここでも鶴と遭遇。どうやらC方面を順次まわっているのかな?と思いC3C4は後回し。

C5
f0018711_19394890.jpg

GuardianAngelsが防衛中。
あまり攻撃をしてこなかったし、偵察中だったのでちょっとまったりzzz
頭からして殺る気のなさっ。この時間帯はお察しください(´¬`)。。。

ATやら鶴がちらほら来てましたが、リログし一旦L5へ帰還。

20:45~
丁度L5へInterludeが攻め込んできたところなので応戦。

またもや色々なGがやってくる。

まぁいつもの事なので割愛。

21:20~
DとIがL5へ帰還し、sol派兵体制。

偵察でB1、B2、B3へ出していたのだけど、私はB1へ
f0018711_19491078.jpg

丁度LFが確保しにやってきたところでやられて再度突入。マスターがB1へ来ていた割には思ったより少ないようで。全軍はまだ終結してなかったようです。

B2はSM数20名強。B3はLS。ここら辺は定番地化してきましたねぇー。

先週B3のLS戦だったので今節はB1のLFを主目的と定められました。

偵察の感じでは私でもソコソコ耐えれる事ができたので、これはいつものパターンに持ちこめれば、体勢は決するなと感じていました。・・・・・がっ!!!

f0018711_19545695.jpg

一度目の突入。

中段までは抜けれるけどそこから残影がひっかかり奥までいけない。最低限鳥かクリエ一門でも落とそうとしてたんですが、やられて後ろに託す。

ベースに戻ってみると次々見方が・・・・あれ?

2度目の突撃で相手があまり減っていないandこちらに決定的な一撃を与える事が無く、これは今週むりかも・・・と言うのが脳内に。

数度の突撃でも削れず、ER前に戻ろうとしていると、相手側もさすがに復帰が多くなり道中小規模戦闘勃発。

そして
f0018711_19583256.jpg

いつの間にか制圧。

ぉいぉい。誰の活躍だぃ?と思いながらも防衛地点へ着く。

LFの復帰がなくなり、これはL5行くかな?と注意をしているところへ、L5にLF来襲の報告あり。まぁ予想どうりと言う事で、IとDにまかせて、B1からも5名ほど戻す。

L5は安全でしょーと思っていたら
マスターPC動かなくなる→落とされる→エンペ殴られ始める。

ちょw

あーあこれはやられたねぇーと、B1組はまぁーしかたないかな。的な空気。

しかしっ。嘗てB1時代REで卵にEMC決められ単体で追い返したアイスと怖い猫さん達がいっぱいなDXの奮闘によりL5はなんとか鎮圧。

エンペ叩かれても、防衛地マックスは伊達じゃない?

当然これは陽動だろうとB1も警戒。3MAPまで防衛ラインを押し上げていたところへ案の定LF2MAP終わりでEMCをし、突撃をかけてきました。

残留メンバーで何とかなると思っていましたが、制圧し返され、B1を奪取されました。
この時点で21:50分

DIを派兵に出し、Sは再度B1へ。

結局カットされ続けB1戦は敗北と言う形で終了。


LF見ていると初期~中期のsolに構成やら質が似ているなぁと。

いや、誤解しないでほしいのが、上から目線てわけじゃないですよ?
そこらへんはお間違えのないように。

EMC使っていた単騎時代に残影マスターにゴスやらクリエやらウィズやらの構成が昔のsolに似ているなぁーと。lvも平均的にあがってきているようなのでLFはなかなか手ごわい相手になってましたね。
そういえばsol敗戦って蓮華がB1取っていた時期に攻め落としたけど、再度やられた事がありましたねぇ。B1ERは魔法等の射線通し難いってのがあるらしいですが、遠距離系でいったことないのでそこらへんちょっと良くわかりません。ごめんなさい。
しかし、それは相手も同条件な分けで(~´-`)~

やはり切り込んでくる相手に修羅で早めに処理できないって言う事は厄介ですね。
霊チュンが味方のLKでヨカッタヨカッタ。

攻めにおいてもLK突っ込んでかく乱しつつ、大魔法中距離火力で大半を落とし、修羅で確実に削っていくのはsolの攻守の主パターンですから、主軸が今節オヤスミだったのはいたかったかなと。

LFのプリさんのブログをよく拝見さてて頂くのですが、solは低Vって事はないですよ。といっても、中衛、後衛支援が豊富な為、ADSの効果が薄く感じれたのかもしれません。

少なくとも私のチャンプは対人型のGvに焦点あてたステなので中VはありADSがイタイイタイ。

なにでもできるチャンプと言えば聞こえはいいですが、どうみても器用貧乏タイプですね。

なにをやるにしても中途半端すぎて困っています。

育成は完成したからまぁ一安心ですがっ。



さてー来節のsolはっ!

B1?それともSMであろうB2?どこへいくのかな、かな?

L方面へ目を向けると侍やSAなんかも面白そうかと。

最近注目のBLとも当たってみたいですねぇ~


それではレポはこのくらいで。


おそまつさまでした。
[PR]
by ruka_73 | 2007-10-11 20:24
<< surt第130節攻城戦(10... surt第129節攻城戦(10/7) >>



ROでいかに寝落ちをしまくっているかをつづる日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31