るかの寝落ち日記

これは困ったカモ・・・・

ふぉ(=ω=.)
リンク集の編集の関係で一番上にもってこられてるこのブログ。えぇプレッシャー感じます。
歴代TOPを飾っていた人達に比べてもいい文章書けてません。・゜・(ノД`)・゜・。

ヨハネさんの後ろでヒッソリやってたんですけどねぇ・・・・・

ならいいもの作るよう頑張れよとか突っ込みは受け付けないのでご了承ください。


Gvレポしか更新してませんが、今後ともよろしくお願いします。





本日より二点防衛を始めました。

元来から所持しているB1と先週Sで取得したL5の二砦。

今回GHの新Gお披露目です。「D-Generation-X」ということで、マスタが誰かは皆様の目でご確認ください。

20:00~
今節人数少なめであったIを新Gに詰め込みGIにてL5を防衛開始。城主はSのまま。
B1をSにて防衛。

今節はリンカ出してみました。 で も 若干遅刻したためにB1ポタがでずに、攻め勢力があったL5しか出ていない状況。

f0018711_2341374.jpg

メインであるチャンプはB1に先に放り込んでいたので、ひと息。

B1は平和だったので、とりあえずリンカーでL5の様子を見に行って見る。

L5の攻め勢力はMK 月蛍 MoH DoR Mit+SDSなどなど・・・・さすがにこれはもたないっって事でJに援軍要請。耐えてる間に相手側は後ろからの挟撃にあって3MAPまで制圧。

L5ERはばらばらで来たらしいので、各個撃破できたようです。

f0018711_23152594.jpg


これがERの様子っ
f0018711_2316539.jpg


この後も断続的に攻められるけどGIでなんとか対処することに成功したみたいです。

一方B1はっ!!!

ネームバリュー防衛中。ほとんど来ませんでしたねぇ。

21:00~
ここでB1にお祭りGや追憶のマーメイドが15名前後御来店されたのですが、働き者のLK様が無双をしてた様です。BBやら槍投げやらで次々と串刺しに・・・・

途中でQ組やらあの虹の向こうへ、flow,RK,みすず数名確認しましたが、これが3MAPで無双してたキモLK様を主軸に乱戦。ほぼERへの突撃を許さずに倒してしまうしまつ。

敵にほんとしたくないですよね。

L5も落ち着きB1もLK一人によりほぼ壊滅・・・とどめにSGやら修羅が降って行って相手側もさすがに撤退していきました。

私はほぼリンカーしか動かしませんでしたっ。カイトカウプやらノピとか結構楽しいですね。


21:30~
新Gに収納のIを派兵C1へ。Sより援軍数名。

ここでB4攻めを行っているJより援軍要請。防衛しているのは卵。

時間的にもそうそう掛けるわけにもいかず、S誇る破壊力メンバーが出陣。

B1平和だったので支援補助の為リンカB4リンカを遅れて様子見に行ってみたけど、この時Jにリンカが居なくて魂ないリンカなんてただの(ry

とりあえず突撃してかえるかーとみんなに合わせて突撃。
f0018711_23323421.jpg


この突撃でADSによりロキを落とすことに成功→LP決まる→さらに無詠唱が見事に乗り無詠唱SGで相手側後衛を一瞬のうちに蒸発。

って感じで見事B4を確保完了。

一方C1行っているメンバーは防衛している蛍月を崩すことが出来ずに苦戦中。残り時間も考えて、C3へ転戦決定。

21:50~
L5へDoRが来襲。人数も少なく派兵であろうと推測されたため、残存数で戦うとの報告が上がり、Sは急いでV2へ。

本日初と言っていいほどのチャンプの活躍場を与えられたので、急いでV2へ急行。

Vへついて移動中いきなり鯖間・・・・・・・

すぐに復帰できたのでV2へ突撃すると57分にFHがブレイク。

ここ数週V3にてFHの防衛を崩しきれていない事が続いていたので、これはぎりぎりだなぁと感じていましたが、最後のV2ER突撃でSの廃ウィズが後方に抜けることに成功し、FH後衛を壊滅。そして雪崩れ込むレーサー達。

戦場はERWPからEP周りへ。飛び交う阿修羅にSG、さらにADS。

周りに居たFHはほぼ排除残るはエンペを殴っている人達へ向けてへのSDSや修羅の連打。

しかし、無常にもエンペは消えて本日はこれにて終了

f0018711_23455715.jpg




~反省やら感想やら~
L5考察はホノカさんが書いている通りですので、そちらを見ていただいたほうがいいかもと。
ERは広く後衛までに距離があるために、EMCやらばらばらで来た敵を排除しやすいという性質を持っていますが、逆に一度EMCマスタに抜けられて見失ってしまうと簡単に相手側にEMC決められてしまう構造。平地戦に自身がないとここsurtにおいてL5は守りきれない砦と言っても過言ではないかと。

B1は・・・どちらかと言えばこちらの方がネームバリュー防衛だった気がします。後半、遅れて参加した人たちが集まり、2PC込みで26名前後と一乱戦なら耐えれる構成もそろったので、結局は援軍も来れるので守れたのかな。

まともに攻めが無かったからなんとも言いにくいところですが。

B4は無詠唱がうまく決まりアッサリ落とせたのはしかたないとしても、後衛にLP敷いてなかったのはADS対策でニュマ敷く予定だったのかな?

C1蛍月はADS砲2門と言うことで火力は十分すぎるくらい。派兵じゃきついでしょうね。

ラストV2はエンペ叩くところまでいってたのだけれども、実はFHの廃プリを排除仕切れなかったのが粘られた原因かと。

SWとサンクが展開されていたのだけど、自己SWをしていたので私はとりあえず他のEP叩いている敵勢力に排除中心してました。魔法がミスになって時間終わったのかとカンチガイ?で魔法止めたことと、ハイプリ初期処理が遅れたこと。ハイプリ落とした後に実はLK様が錐を忘れてきたとの事でエンペに与えるダメが足りなくV2割れず。色々な原因がかさなりこれらが落とせなかった敗因でしょうか。


こんな感じで2砦2h防衛は完遂されましたー。
[PR]
by ruka_73 | 2007-04-26 00:03
<< 仕様にて soleil公式見解 >>



ROでいかに寝落ちをしまくっているかをつづる日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30